noimage
  • 2017.11.15

細菌による感染法治療に効果を発揮するクラビット

人がかかる多くの病気は、病原微生物に感染することで発症することがよくあります。感染法として細菌やウイルス、カビと呼ばれる真菌が、主な病原微生物に該当します。
クラビットという薬があります。クラビットは病原微生物に有効に働く薬ですが、感染法として細菌に対して抗菌力を発揮してくれる存在です。細菌にはよく効く一方で、ウイルスや真菌といった感染法はまた別の種類とあり、効果は出ません。
この薬がよく効く細菌として、グラム陽性菌や陰性菌があります。また、クラミジアやマイコプラズマ、レジオネラが原因の病気治療にも使われています。マイコプラズマに関しては、別の薬がよく使われていましたが、その薬の効き目があらわれにくいマイコプラズマが近年登場しており、ニューキノロン系のクラビットを用いる例が増えてきています。
クラビットを購入するには、病気の治療を行ってくれる病院で処方してもらうのが一般的です。効き目が強い代わりに副作用の心配がある、医療用医薬品に該当する薬ですので、普通のドラッグストアや薬局で売られることはありません。取り寄せにも応じてくれませんので、注意しましょう。
しかし、海外や、個人輸入代行業者を通じて購入する手段は存在します。これは海外で治療を行っている人が、日本で同じ薬を使って治療を行う際の措置として、国が認めているものを利用した購入手段になります。
海外製のクラビットを購入する方法として、個人輸入代行業者の通販サイトを利用するのが最も簡単です。普通の通信販売のように、カートへ欲しい薬を入れ、会計を済ませれば、後日宅配便などで自宅まで届けてくれます。
クラビットのジェネリック医薬品も存在し、これらを選べば安く薬を利用することができます。

関連記事
ページ上部へ戻る